佐久中央接骨院のスタッフブログです。

スタッフブログ新着記事一覧

2020/02/14 17:26

2月18日(火)
午後7:00まで

上記の診療といたします
             院長

2020/02/13 17:02

こんにちは
最近は日も大分長くなってきて過ごしやすくなってきて嬉しいです。
暗くなるのが遅いと夕方の運転が怖くなくて助かります。
先日、大町の木崎湖キャンプ場へ行きコスプレ雪山撮影のイベントへ行かせていただいたのですが寒暖の影響で雪はほんの少ししかなく、すこし残念でした…。
ですが、友達が面白かったり、場所や湖がとてもきれいだったり、天気が良かったのですごく楽しく撮影でき素敵でした。
今年は雪での撮影は少し難しかったですが、暖かい分桜の開花が早い様なので桜撮影の期間をしっかり確認して撮り逃さないようにしたいと思います。
先月蠟梅が満開だったようで一つ頂いたのですがとても良い匂いで綺麗です。暖かくなってきてもまだ朝と夜は寒いので皆さまも風邪にお気を付けください。

🐗いの🐗

2020/02/10 11:29

 暖冬と言われていますが、2月に入り気温の低い日が多くなりましたね(*_*) 
 我が家には、卒業を迎える6年生の子供がいるのですが、2月はなかなか忙しいです(^-^;
ミニバスや管楽器クラブ、習い事のダンスなど、全て最後の発表・大会が今月なのです。
インフルエンザも流行る時期なので(おまけに学級閉鎖もあり)参加できるかヒヤヒヤしつつも半分は無事に終わりました。
大会・発表が終わると代替わりとなり、今後は教える側になります。
淋しい気もしますが、しばらくは親も子も気持ち的にもゆっくりできそうです。

🌼はな🌼

2020/02/05 16:29

先週末、子供がまつもと市民芸術館にて『天使にラブソングを』観劇中
暇だったので、友達とイオンモールでショッピング。
その後、ぶらぶら歩いて『草間彌生美術館』に行ってみました。
自販機からベンチまで水玉模様だ(笑)
独特の世界観(-_-;)正直・・私にはわからない(笑)
何年か前の24時間テレビで、嵐の大野君と彌生さんのコラボで
Tシャツを作ってたくらいの認識。
せっかくだから・・世界の子供達を水玉で描いたポストカードを
買ってきました。
松本は、松本城・開智学校・パルコくらいしか行ったことなかったので
時間つぶしには楽しかったです(*^_^*)


             ねこ(=^・^=)

2020/02/05 8:45

普段は原付で通勤しているのですが
寒さで余り汗をかかないこの時期は
自宅から接骨院まで歩いて通勤することが多くなります。


たった25分程度の時間ですが、
いつも通る土手の若葉や川沿いの鳥に
癒されながら歩いています。


仕事への気持ちの切り替えがしやすい
体調は良くなる
いいことづくめのウォーキング。


通勤という強制イベントに歩ける選択肢がある
ことに幸せを感じる今日この頃なのです。






2020/01/24 15:29

2週間くらい前から我が家のオーブントースターが不調になり、下段のヒーターしか作動しませんでした😢
先週末に購入しました(*´ω`*)

前回は、象印の商品で、頂いたものでしたが、今回は、価格、機能等迷った結果タイガーの商品に

デザインも気に入ったもを選んだので、とても満足しています。

調理するできるのもは、以前とほとんど変わりませんが、レシピにロールケーキが載っていたので、挑戦してみたいと思います!!

トーストは、外はカリカリ、中はしっとりして美味しく焼けたので、楽しみです💛

◎HAGI◎

2020/01/21 10:40

1月23日(木)
午前8:00~12:00

午後4:30~

都合により上記の診療と致します


               院長

2020/01/15 15:36

1月17日(金)
午後7:00まで

上記の診療といたします
             院長

2020/01/14 16:41

こんにちは!
ついに寒くなってきましたね
最近は朝布団からなかなか出れない毎日です
私は寒すぎて何枚も着こんでカイロを張りまくっています
インフルエンザもまだまだ流行っているみたいなので皆さんもお気を付けください
冬は寒すぎて外にも出たくないので食べてばかりでとても太りました…
2月はダイエットを頑張りたいと思います。
昨日、遠征の際必ず持ち歩いていたキャリーバックがついに壊れてしまい新しいものを買っていただきました!すごくかわいくお気に入りです!大切にしたいと思います。


🐗いの🐗


2020/01/08 9:31

2020年明けましておめでとうございます。

去年は災害の少ない佐久市も台風の被害を受けました。
未だ不便な生活を強いられている方もいらっしゃると思います。

災害復興ボランティアの活動で痛めた身体のケアに来院される
患者様のために

当院も微力ながら地域医療の一役を担えるように研鑽していきます。